top of page

(終了)2023/12/6(水)~10(日) 第7回『我谷盆賛』川口美術主催 出展します

-川口美術30周年記念-


12月6日(水)~10日(日)

12:30~17:30

川口美術 主催

京都市左京区下鴨宮河町62-23

Phone: 075-781-3511

営業時間: 12:30~17:30(月・火曜定休)


朝倉木工では家具製作がメインですが、我谷盆も制作しています。朝鮮家具をはじめとして韓国の骨董を専門に扱う「川口美術」さんにて、森口信一氏はじめ、作家約25名による我谷盆展に毎年、出品参加させて頂いています。毎年とても面白い展示です。

1階と2階に常設展示の朝鮮家具や韓国骨董、お庭もとても美しい。必見。


30周年を迎える、韓国の骨董を専門に扱う川口美術さんが、「我谷盆賛」展を開催するに至った森口さんの「我谷盆」。その魅力に逢える5日間。

-川口美術30周年記念-

第七回我谷盆賛

此展は7年前、森口信一氏のお話を受けてスタートし、年を追って盛んな催しとなっています。同じ年に氏は風谷アトリエを立ち上げられました。ほぼ週3日は風谷で暮らす生活を続けてこられ、アトリエメンバーも着実に増えて、我谷盆作りの核として育て上げられました。 此展に黒田辰秋氏直筆の「我谷盆賛」を掲げて、幸いご愛顧のお客様が順調に増えております。 我谷盆の基本は、ザックリ割った栗の厚木をノミだけで刳り、ノミ跡を残した素朴なお盆です。今年も力のこもった作品が多数並ぶと期待しています。 大矢拓郎氏と川地遥氏を中心に当記念展が更なる飛躍の一翼を担わせ頂ければ幸いと思います。ご来店をお待ちしております。』(川口美術DMより)

2023年12月6日(水)~10日(日) 12:30~17:30 予約歓迎(ご予約アドレス kawabi.jp@gmail.com) 写真/田中幹人


過去の展示

風景




過去の出展作品 朝倉亨






過去の出展作品 朝倉玲奈









我谷盆の制作風景 生木をくさびで割る。

むりやり切るのではなくて、

昔ながらのやり方で目の通った場所で割ります。



Comments


HOME > おしらせ

bottom of page